Javaテスト|ISH-ITWebビジネススクール

Javaプログラミング能力認定試験|ISH-ITWebビジネススクール

ココロとこころのIT・Web-ビジネス実践スキルアップスクール

j

Javaプログラミング能力認定試験

サーティファイより一部引用

多様化・複雑化したIT社会における最先端の指標としてのスキル認定

ビジネスシーンで求められるスキルとは、パソコンの操作能力やITに関する単純知識ではなく、現代社会のニーズに基づき習得した技能を実際の業務に効果的に活用するための「実践力」であるとサーティファイでは考えます。多様化・複雑化したIT社会が求める真の技能を体系化し、レベル別にその保有力を測定することで、本当の意味での即戦力を証明しています。就職・転職時の自己アピールに、また自己の保有スキルの確認に、サーティファイの認定試験を是非ご活用下さい。

Javaプログラミング能力認定試験

試験目的

◆Javaに関する基本知識とプログラム作成能力を段階的に測定、Javaにはじめてふれる方(3級)からプログラマ・SEとして活躍されているIT技術者(1級)まで、段階に応じたスキルを測定できる試験です。 ◆オブジェクト指向に基づくアプレットやアプリケーションプログラムを作成できる能力も測定します。コーディング・コンパイル・デバック等実務で活かせるプログラミング能力について出題されます。

認定基準

1級

オブジェクト指向に基づく分析・設計・UMLにより業務システムの流れを把握し、変更仕様に従ってプログラムの保守ができる能力を有する。尚、UMLの表記はユースケース図、シーケンス図、クラス図などの基本的な知識を有する。

2級

Javaに関する一般的な知識を有し、小規模なプログラム、アプリケーション、アプレットが適切に書ける。オブジェクト指向についての一般的な概念を理解している。

3級

Javaに関する基本的な知識を有し、簡単なプログラムが書ける。オブジェクト指向についての基本的な概念を理解している。

受験資格

学歴・年齢等に制限はありません。

合格基準

非公表であるが、正答率が、全級とも60%以上と推定。

受験料金

1級

7,600円(税込)

2級

6,200円(税込)

3級

5,100円(税込)

試験実施日時

試験は状況に応じて随時実施しますので、電話06(6654)3315または、

弊社HP上のお問合わせフォームよりお問合わせ下さい。

受験申込

電話06(6654)3315または、

弊社HP上のお問合わせフォームよりお問合わせ下さい。

このページのトップへ戻る